ひとったび -人と旅と物語-

世界中の物語とPhilotrade最新情報をお楽しみください!

NIKE -JUST DO IT-30周年記念の広告がすばらしすぎる

NikeがJUST DO ITキャンペーンの30周年を記念し、新しい広告(Dream Crazy)にコリン・キャパニックを使用し、アメリカでは大きな話題になっています。

 

     www.youtube.com

 

 

          f:id:philotrade:20180915150121j:plain

           NIKEの新しい広告に反対する人のSNSより

 

コリン・キャパニックはアメリカのウィスコンシン州出身のアメリカンフットボールの選手です。ポジションはクウォーターバック。

        f:id:philotrade:20180915141723j:plain

            Colin Kaepernick Twitterより

 

アメリカンフットボールの試合前にはアメリカ合衆国の国歌斉唱とともに国旗掲揚が行われます。その際には全員起立し胸に手を当てて敬意を表します。

        f:id:philotrade:20180915142012j:plain

               moneycnn.comより

 

ところが2016年8月26日、試合前の国歌斉唱の時、コリン・キャパニックは起立をする代わりに跪いたのです。

        f:id:philotrade:20180915142250j:plain

              nbcnews.comより

 

理由は当時(現在でも)多くの黒人または有色人種が警察官によって不当な扱いや暴力受けたり、殺されてしまったりということが起こっており、これに対する抗議行動としてこのような態度をとったのでした。

コリン・キャバニックの行動には賛同する人も多く、それ以来、試合前の国歌斉唱に跪く選手も出てきましたし、コリンのファンもたくさん増えたといいます。これに対し、国家や競技に失礼だと反対するも多くいます。現アメリカ大統領はこういう態度をとったNFLの選手に対し、昨年、アメリカの国旗に不敬な態度をとる選手は解雇することを要求しました。

    www.youtube.com

 

私の周りにも、今まで地元チームの熱心なファンだったアメリカ人の知り合いが、純粋にNFLが見られなくなったという理由で、一切NFL (National Football League) の試合を見ることをやめたと言っていました。

 

NFLは今年の5月、国歌斉唱の際に跪く選手に対し罰則を課すか、またはそのチームに対して罰金を課すということをチームのオーナー達に通告しました。しかし、それでもその行為を続けたい選手には国歌斉唱の間、ロッカールームに滞在していてもいいという選択を与えました。(New York Times 2018年5月23日の記事より)

 

黒人、有色人種に対する警察官の不当な扱いへの抗議の発端となったコリン・キャバニックは首にはなりませんでしたが、2017年の3月以来、どのNFLチームにも雇われていません。

 

そこで、コリンを拾ったのがこのNIKEです。NIKEがJUST DO ITの 記念すべき30周年目の広告としてコリン・キャパニックを使用したのです。

 

ナレーションはコリン・キャバニックによるもので、自分の夢を叶えるために困難な状況(障害者、移民/難民、脳腫瘍があると診断された人等)にいる人々たちの闘志を奮い立たせるようなメッセージが込められています。コリンの他にもスケートボード、テニス、NFLなどで活躍している有名な選手が多く参加しています。

 

その中の一人であるレブロン・ジュームス(LeBron James)。レブロン・ジェームスは、現在、アメリカのNBAロスアンジェルスレイカーズでプレーをしている世界で最高のバスケットボールプレイヤーの一人です。

          f:id:philotrade:20180915144022p:plain

              esmn.comyより

 

レブロンについて、コリンはこのように述べています。

   「この地球上で最高のバスケットボール選手を目指すのではなく、

               そのバスケットボール選手を超える存在になれ

 

このシーンのバックには今までレブロンがプレーをしていたオハイオ州の恵まれない環境に育つ子供達のために開校した学校が写っています。

 

さらにビデオの中でコリンは次のように語っています。

「それが犠牲を伴うのだとしても、その夢を実現できるということを信じろ。」

 

「その夢を実現するのはクレイジーなことかを問うのではなく、実現するのに十分クレイジーな夢かどうかを問うことだ。」

 

賛否両論を巻き起こすことを分かりながらもコリン・キャパニックを使い、WOW!と叫びたくなるほどのパワフルなメッセージを伝えているNIKE。非常に素晴らしい広告だと思います。

 

私たちの記憶は1ヶ月前に起こった悲惨な出来事は、次の悲惨な出来事によって消し去られていきます。この度、NIKEがコリン・キャバニックを使用した事で、再び、アメリカで黒人や有色人種が警察によって不当な扱いを受けている事を問いただす動きが生まれてくればいいと思います。アメリカに限らず、世界中で少数民族、または少数派である人にも同じようなことが起こっているのですから。

 

参考サイト:

https://ja.wikipedia.org/wiki/コリン・キャパニック

https://twitter.com/Kaepernick7?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

https://money.cnn.com/2017/10/13/media/nfl-national-anthem/index.html

https://www.nytimes.com/2018/05/23/sports/nfl-anthem-kneeling.html

Taking a knee: two years on, where does the NFL stand? - YouTube

https://www.nbcnews.com/news/nbcblk/nfl-says-issues-raised-colin-kaepernick-deserve-our-attention-action-n906431

http://clubfashionexpress.com/?p=18848

https://www.sbnation.com/nba/2018/7/30/17629560/lebron-james-i-promise-school-akron

https://www.vox.com/2018/9/4/17818222/nike-colin-kaepernick-ad

https://www.theguardian.com/sport/colin-kaepernick

https://www.postandcourier.com/sports/sc-colleges-high-schools-react-to-nike-ad-featuring-colin/article_eff4124c-b2de-11e8-bff0-c33cda0ed7eb.html

https://www.cnbc.com/2018/09/05/heres-nikes-full-ad-featuring-colin-kaepernick-and-other-athletes.html

 

  • NIKEの新しい広告に怒る人々について語るLate-Nite TVのホストたち

www.theguardian.com