ひとったび -人と旅と物語-

世界中の物語とPhilotrade最新情報をお楽しみください!

北欧のミッドサマー 〜ノルウェーでサマースキーを楽しむ〜

6月も半ばに差し掛かっています。北欧ではもうすぐミッドサマー(夏至)。この日は大切な祝日の一つです。

 

以前住んでいた街ヨーテボリスウェーデン)では、冬の日照時間をすごい勢いで取り戻そうとしているかのように、夏至が近くなると夜10時でも辺りはまだ明るく、午前4時ごろにはすで太陽が昇っています。日本のように遊びに出かける子供に「暗くなる前に帰ってきなさい」というのは全く通用しません。

 

ノルウェーというと大抵の方がベルゲンへ行かれることと思います。しかし、今回、この時期にお勧めしたいのがノルウェーのStryn(ストリーン)という街です。ここではなんと夏スキーを楽しむことができるんです。

http://strynsommerski.com/blider-fra-stryn-sommerski/

 

このスキー場に通じる道は深い雪のため10月から5月ごろまで通行止めになります。そして5月下旬頃からやっと車が通行できるようになり、大抵5月下旬から1ヶ月ほどスキー場がオープンします。

        f:id:philotrade:20180610110250j:plain

        f:id:philotrade:20180610110426j:plain

          

ちなみに今年は雪解けが早いため、5月の下旬から6月10日までという短い期間のオープンだったそうです。

 

私にとっては長袖で十分だったのですが…

        f:id:philotrade:20180610110759j:plain

 

多くのノルウェー人がTシャツ、タンクトップ、そしてビキニを着てスキーや日光浴を楽しんでいます。小さ子達も上手にかっこよくスイスイ滑っていました。

        

        f:id:philotrade:20180610112448j:plain

                                              strynsummerski.comより抜粋

私たちはスキー場に向かう途中、素晴らしい景色に興奮し、寄り道しながら行ってしまったのでついたのは10時過ぎになってしまいましたが、日差しがとても強いので、スキーを楽しみたい方は朝早く行くといいでしょう。

 

他にもこの辺には、ノードフィヨルド(Nordfjord)、ブリグスダールフィヨルド(Briksdalsbreen Glacier)のハイキングや絵葉書のようなため息がでてしまうほど美しい景色のドライブが楽しめます。

        f:id:philotrade:20180610110918j:plain

                 ノード氷河

        f:id:philotrade:20180610111044j:plain

             ブリグスダールフィヨルド

長い冬の間積もった雪が解け、ダイナマイトが爆発したような爆音とともに崖の上から新しい滝が誕生する瞬間をみることができます。これは本当に圧巻です!

 

        f:id:philotrade:20180610111233j:plain

 

        f:id:philotrade:20180610111344j:plain

 

        f:id:philotrade:20180610113149j:plain

              運転中にヤギ達に遭遇

        f:id:philotrade:20180610111443j:plain

            ハイキング中に羊達に遭遇

        f:id:philotrade:20180610111616j:plain

           お世話になったとっても可愛いAirBnB

        f:id:philotrade:20180610111630j:plain

     AirBnBのキッチンからの景色:家の周りには多くの可愛い羊達がいました

 

*夏のノルウェーに行く際の注意点

  • サマージャケット必須:夏でも日本人にとっては寒いです。
  • 食べ物、ビール、ワインをできれば持参:他の国からノルウェーに入る場合(特に車で)、食べ物、アルコール類を持参することをお勧めします。ノルウェーの物価がとっても高く、また店が閉まるのがとても早いからです。(土曜日の午後、日曜日は酒屋はお休みです)