ひとったび -人と旅と物語-

世界中の物語とPhilotrade最新情報をお楽しみください!

Philotradeの決意!〜ビジネスパートナーのストーリーを共有します〜

Philotradeが扱っている商品はcowgirlbluesThe Wren Designをはじめ多くの商品が南アフリカ産です。それはcowgirlbluesのブリジットさんのおかげで、たくさんの素晴らしいオーナーさんにお会いすることができたからです。

 

彼女達に共通していえることは自分が持っている技術や知識、アイディアなどなどを友人、仲間、そしてそれを必要としている人たちに惜しみなく共有するという姿勢です。だから彼女たちと話していると、元気が出てきて、とても気持ちがいいんです。

 

それでは、Philotradenの素敵なパートナーの方々をいくつか紹介したいと思います。

 

Design Afrika

かご作りの名人がいると聞けば、アフリカのどんな僻地にまで飛んでいってしまうDesign Afrikaのビンキーさん。こちらが感心するほど、常に籠のことを考えている方です。

          f:id:philotrade:20180504123054j:plain

ビンキーさんは不便な場所に住む女性たちが自立した生活を送れるように、伝統的な技術を守りながらも新しいデザインを取り入れ世界に通用するような籠を作ることに日々努力しています。

          f:id:philotrade:20180504123139j:plain

また素材となる大事な草木を消滅させないように、環境に優しい方法(必要以上に採り過ぎない。草木の特性を知り、育ちやすい方法)で収穫しています。

          f:id:philotrade:20180504123205j:plain

MORS

商品タグには、「あなたがこの商品を購入することで、地球環境のクリーンアップに力添えしています。ありがとう」というメッセージが書かれています。

          f:id:philotrade:20180504123233j:plain

南アフリカケープタウンにスタジオを持つMORSのライハナさんは近い将来、地元のケープタウン、そして世界中が美しくなることを信じながら、破棄されたタイヤを素材にクールでおしゃれなバッグやインテリア雑貨を作っています。またスタッフには移民の方などを積極的に雇用するなど、スタッフは少ないながらもインターナショナルなチームです。

          f:id:philotrade:20180504123320j:plain

忙しい毎日を送りながらも、毎週土曜日には音楽の授業がないタウンシップ(アパルトヘイト時代の黒人専用居住地区)の子供達に音楽を教えに行っています。時間やお金は自分のためだけでなく、他の人とも共有し、それでみんなが楽しければそれが一番!と、さらっと言えてしまうパワフルな女性です。

          f:id:philotrade:20180504123424j:plain

 

little bo babies

ガヤさんはlittle bo babiesの創立者+若者支援プロジェクトの助言/指導(mentor)+キックボクシングインストラクター+双子ちゃんのママをしています。

          f:id:philotrade:20180504123500j:plain

子供達の創造力に感動し、子供達が描いた大切な絵をぎゅっと抱きしめられるぬいぐるみに作り変えようと考えlittle bo babiesをたちあげました。世界中から大好きな家族、おじいちゃん、おばあちゃん、そしてペットの絵が送られてきて、little bo babiesのスタッフが一つ一つ丁寧に作り上げています。

           

          f:id:philotrade:20180504123726j:plain

また、低所得の家族の子供たちには将来の夢を持ち続けてもらうために、将来なりたい職業の絵を描いてもらい、ぬいぐるみにしました。例えば、お母さんが病気がちな女の子は将来お医者さんになりたいと、お医者さんの絵を描き、そのぬいぐるみをずっとそばに置いているそうです。

           f:id:philotrade:20180504123529j:plain  

          f:id:philotrade:20180504123825j:plain

 

Philotradeは、ユニークなのに機能的、ファッショナブルなのにエコな彼女達の商品を一人でも多くの方に使っていただけることを願っています。

そして、Philotradeのサイト(Philotrade フィロトレード 公式オンラインショップ "LET'S TALK" ひとつひとつのストーリー)、このブログ、そして時々行うポップアップショップにおいて、アフリカ大陸のように大きな心と愛を持つ彼女達とスタッフについても皆さんとぜひ共有できたら嬉しいです。

 

*6/21(木)〜7/2(月)(26、27定休日)まで軽井沢信濃追分文化磁場油やにて初のポップアップショップを行います。とても素敵な場所です。皆様にお会いできるのを楽しみにしています。