ひとったび -人と旅と物語-

世界中の物語とPhilotrade最新情報をお楽しみください!

デリーの台所 〜INAマーケット〜

私にとって楽しく生きていく上で一番大切なのが食。ですから引っ越し先や旅行先ではスーパー、市場、そして酒屋さんを必ずチェックします。

 

インドのデリーに住んで約2ヶ月。家で調理をする際に欠かせないのが、デリーの台所と呼ばれているINA(アイ・エヌ・エー)マーケットです。

 

10年前中国の重慶というところに住んでいました。当時、スーパーに行く時には、着古した洋服を着、靴の紐がフロアーにつかないように(または解けないように)きつく結び、気合を入れて行ったものです。きっと今ではもっと綺麗になっていると思いますけど…。

 

一番最初、友人にINAマーケットに連れて行ってもらった時もそんなイメージを持ち気合を入れていきました。そしたらなんとなんと地面もどのお店も思ったより綺麗。匂いもそんなに気にならず、普通に呼吸ができます(夏はまだ経験してませんが)。それよりなにより楽しすぎすぎました!

 

こちらは調味料屋さん。

f:id:philotrade:20180122194847j:plain

インド料理に使う調味料がたくさん!インド人の方曰く、ここに来ればすべて調味料が揃うとのことです。他の店舗では世界の基本的な調味料(醤油、ケチャップ、ウスターソースナンプラー等)はほとんど揃います。

 

日用品もいろいろ売ってます。ここのトイレットペーパーは安けど、硬くて有名だとか…。

f:id:philotrade:20180122195355j:plain

(このカラートイレットペーパーを目印にし、奥に入っていってください。)

 

魚屋はBombay Fishがお薦め。サービスがいいんです。例えば、エビ。エビは殻付きで売っているのですが、殻を全部剥いてくれます。言えば、出汁ように殻も一緒に袋に入れてくれます。中身のエビはプリプリで美味しかったです。

f:id:philotrade:20180122195524j:plain

 

新鮮な野菜、果物はいつもこちらで購入します。

f:id:philotrade:20180122195810j:plain

ここに入るとすぐお店の人がかごを渡してくれて、欲しいものをどんどん入れて行けばオッケー。または、買いたい物をいえばスタッフの方が全部かごに入れてもって来てくれますし、欲しいものが見つからない場合は、聞けば99%どこから持って来てくれます。

 

買い物が終わると、買い物を手伝ってくれたお兄さんが品物と値段を言っていきます。

f:id:philotrade:20180122195909j:plain

 

そしてこちらのおじさんが品物と値段を紙に書いていき、さすがインド人、最後はすべて暗算で合計を出します。品名がヒンディー語で書いてあるので、計算があっているかどうか確認のしようがないので信用するしかありません。たくさん買うとその辺にいる人が車まで荷物を運んでくれます。

f:id:philotrade:20180122195949j:plain

 

この八百屋さんで買い物をしていると、時々隣から鶏の断末魔の叫びが聞こえて来ます。

f:id:philotrade:20180122200218j:plain

それはこの八百屋の向かい側に、鶏肉屋があるからです。さらに奥に進んで行くとまた鶏肉屋、そして豚肉屋、羊肉屋が並んでいます。クリスマスに鶏肉丸ごと買いましたがとてもジューシーで美味しかったですよ。

f:id:philotrade:20180122200500j:plain

どのように処理をしているかはここでは詳しい説明はしません。ぜひ実際ご自分の目でご覧になってください。

 

他にもナッツ類、パスタ、アルコール類、サリーなどなどいろんな物が売っており、見て周るだけでもデリーの人々の日常生活を垣間見ることができる場所です。

f:id:philotrade:20180122200550j:plain

 

注意:少々グロテスクな場面もあるので、見たくない方はこの八百屋さんから奥に入らないこと!

 

INAマーケット:Sri Aurobindo Marg, Aviation Colony, INA Colony, Delhi 110023